タグ:自然 ( 34 ) タグの人気記事
2015 蝉時雨の6月
b0181761_14352216.jpg

6月の森、
蝦夷春蝉の合唱。
今年も良い季節がやって来た。






b0181761_14595215.jpg

ところで今は8月。
先日、森を訪れると蝉が啼いているではありませんか。





b0181761_15011.jpg

これまで、この森では夏は蝉が啼かないと思って来たけれど訂正。
夏も蝉が啼く森です。









b0181761_150923.jpg

6月の話に戻って、
いつもの雲場チェック












b0181761_1501783.jpg

そしてやはり定点撮影
浅間山の噴火レベル2のおかげで外国人観光客が少なくのんびり。












b0181761_1502516.jpg

笑顔がこぼれる。









b0181761_150319.jpg

食事も美味い










b0181761_1504038.jpg

今年の夏限定のエールビール!
CHECK IT OUT !








b0181761_1505244.jpg

おりこうで待っている森の精霊たち


b0181761_1504644.jpg

パンとぶどう酒で、













b0181761_1505994.jpg

親しき交わり








b0181761_1511083.jpg

ツルヤへ買出しに出ると湯川で遊ぶ










b0181761_1511695.jpg

広い浅瀬へも出やすくなり、サブレもすたこら










b0181761_1513090.jpg

遊歩道も整備されたし、







b0181761_1512294.jpg

サラダバーも充実





b0181761_1513614.jpg

こちらの浅瀬も広い








b0181761_1514238.jpg

マフィンも










b0181761_1514874.jpg

笑顔








b0181761_1515754.jpg

水も美味い










b0181761_152748.jpg

サブレも笑顔で










b0181761_1521474.jpg

水も美味い










b0181761_1522295.jpg
b0181761_1523180.jpg
b0181761_1524065.jpg
b0181761_1524670.jpg

6月の森、蝉の鳴き声と水遊び。
夏の始まりの森でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2015-08-18 00:33 | 森の生活
紅葉2014 ②
b0181761_13252754.jpg

森の紅葉、第二弾です。














b0181761_13254049.jpg

けっこう落葉しはじめてきてモミジ狩りも楽しめたマフレーズ
脚や顔は葉っぱや草の実だらけ^_^;









b0181761_13255042.jpg

万平ホテルは120周年。(因みにギターのGibson社も120周年。今年のカスタムショップのレスポールは完成度高いです!)
さて、かたや万平ホテルさん、120年かかって遂に・・・











b0181761_13263100.jpg

テラスがワンOKになりましたよ!

昨年のコテージでのワン宿泊OKに続き、自由化促進?

改革の推進者、山田支配人のヤマダノミクスを応援します ^_^;

よかったねマフィン。












b0181761_1326171.jpg

案内されたソファー席について頭上に目をやればカラフルなブラインド♪










b0181761_13262860.jpg

とうちゃん、俺もうれしいよ~。何飲んでんの?











b0181761_13263757.jpg

数年前まで、テラスのジンジャエールはWILKINSONの辛口だったのが、自家製に変わっていました。
自然のパラソルの下、ピリッと効いた生姜味が爽やか!










b0181761_13264572.jpg

他のお客さんたちとワンの話などして、のんびり寛いだ後は、辺りを散策。













b0181761_13265426.jpg

黄葉もいいですね。









b0181761_1327487.jpg

もみの木の下で充分な陽が射さないので黄色く色ずいてます。









b0181761_13271155.jpg

ハッピーバレイあたりをうろうろ。

ところで幸福の谷は、路面を浅間石で組んでいて情緒がありましたが、
昨年あたりに目地がコンクリで埋めてられてしまいました。
風情を取り戻すのに何年かかるのだろう・・












b0181761_13272041.jpg

エヴァーグリーンと紅葉がミックスしたFall Colors
このあとマフィンが中に入って走り回り、捕獲に一汗かきました。










b0181761_13272869.jpg

今度は、農道の浅間ビュースポットへ行ってみました。

コンバインのエンジン音が秋の空にすいこまれていきます。












b0181761_13273627.jpg

ススキがなびく秋の空









b0181761_13274593.jpg

銀色に輝くススキの穂










b0181761_13275478.jpg

定点観測スポットから仰ぎ見る浅間も秋色












b0181761_13281211.jpg

続いてモミジのトンネルへと、やって来ました。

じっとサブレが固まって見ているのは・・・











b0181761_1328207.jpg

遠くから歩いてくる黒ラブちゃんでした。
しっかし! この撮影スポットは良いですね。
これから毎年、観測していこうと思います。












b0181761_13282911.jpg

バンガローの前の道もきれいに色づいています。











b0181761_13284634.jpg

モミジの絨毯をカシャカシャとあそびまわる












b0181761_13285615.jpg

サブレと、











b0181761_1329436.jpg

マフィン。

森の紅葉、今年も記録できました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ









.

by muffle | 2014-11-01 00:01 | 森の生活
紅葉2014 ①
b0181761_1332932.jpg

今年の紅葉も見頃。











b0181761_1335680.jpg

朝6時、既にカメラマンで賑わう雲場池ですが、まだしっかり陽が昇っておらず、朝靄が幻想的ですが空も真っ白、また来ましょう。















b0181761_1341596.jpg

こんな朝早く行動し始めたので、いつも朝から満席の追分のキャボットコーブさんで朝メシ。
最近はどこのカフェでもありつけるエッグベネディクトですが、
やっぱりここのが一番うまく感じます! 付け合せの野菜のホームフライがまた美味い。

器も良くて、おなじものを個人輸入しました。
ONEIDA社の REGO というブランドで、Nottingham Undecorated というシリーズです。一個単位で買えないので参りましたが・・











b0181761_1343347.jpg

ママは蜂蜜をたっぷりかけていただくパンケーキセット。ブルーベリーと、バナナ&ピーカンナッツ、ソーセージパティも美味い。
鉄板の二皿ですね












b0181761_1344633.jpg

じっと待てずにク~ン、ク~ン言うマフィン











b0181761_135097.jpg

じっと待てる男、サブレ











b0181761_1351217.jpg

待てる男、もう5歳ならできて当然か












b0181761_1352336.jpg

むささびバンガロー、
万平の真似をして、網代天井にしました。
照明も野趣あふれたものに。













b0181761_1353434.jpg

葉先が短い一見カエデのようなモミジが庭に生えていました。
日光をたくさん浴びて育った場所の葉は真っ赤になります。


















b0181761_136916.jpg

朝陽に輝く庭のモミジ












b0181761_1362128.jpg

別の日の雲場池











b0181761_1363348.jpg

こちらは池の隣の雲場亭。ワン駄目なので行ったことがありません。












b0181761_1364542.jpg

見頃を迎えた池の畔










b0181761_1365747.jpg

西側はピークです。









b0181761_137897.jpg
日中16度から20度位、夜氷点下になって来た森







b0181761_1372042.jpg
寒暖差もあり、どんどんと赤く染まって行きます。











b0181761_1373687.jpg

ハルニレテラスはハロウィンムード。

これが終わるとサンクスギビングからクリスマス、お正月のホリデーシーズン。
あっという間の一年間なので・・・、











b0181761_1374849.jpg

一日一日を充実した特別な日とするために?
セルクルでワインとパテを仕込んで、











b0181761_138012.jpg

バンガローへ戻ります











b0181761_1381143.jpg

なんだかんだと理由をつけてますが^_^
泡々も一段と美味しい秋の森であります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ








.

by muffle | 2014-10-30 00:45 | 森の生活
今年も蝉時雨♪
b0181761_1133735.jpg

今年も一番好きな季節がやって来ました♪












b0181761_11332277.jpg

南が丘も












b0181761_11333834.jpg

釜の沢も












b0181761_1134485.jpg

追分も











b0181761_113353100.jpg

愛宕山も












b0181761_11341888.jpg

千ヶ滝も












b0181761_11343388.jpg

どこも








b0181761_1134599.jpg

かしこも









b0181761_11353322.jpg

そこ、ここで










b0181761_1135474.jpg

三笠も












b0181761_1136160.jpg

苔庭も








b0181761_11361422.jpg















b0181761_11363872.jpg

湯川も












b0181761_11365019.jpg
b0181761_1137412.jpg
b0181761_11371894.jpg

b0181761_11373071.jpg









ハルニレも

蝉しぐれ♪








森中が蝉の大合唱♪

カッコウも負けじと?


b0181761_11374389.jpg

あれ~? のど飴あげたいね











b0181761_11375523.jpg

もうすぐ来る賑やかな夏



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ









.
by muffle | 2014-07-01 00:00 | 森の生活
蒸し暑い~
b0181761_15201572.jpg

お散歩大好きマフレーズですが、
このところマフィンは朝の散歩で屋外に出ると一歩も動かず、自ら家へ引き返してしまいます。

この日も曇りで日差しは弱かったのですが・・・

どうやら蒸し暑さが原因?













b0181761_15202564.jpg

近くの公園までリードを引っ張ったり、トリーツで釣ったり、それでもダメなら最後は抱っこ。
皮下脂肪で益々胴回りが太くなってきてしまいました。

ようやく公園手前のテニスコートまでたどり着いたらハーハー










b0181761_15203361.jpg
 
日陰のレンガの上はひんやり気持ちいいのか     










b0181761_15204265.jpg

動きたくありません!









b0181761_15205053.jpg

先を急ぎたいサブレも蒸し暑さでハーハー










b0181761_15211472.jpg

柊も実をつけ、夏のはじまり?













b0181761_15205868.jpg

ようやく公園到着~

誰もいません~

ショックを隠しきれないマフィン~













b0181761_1521791.jpg

せっかく来たのだから、木陰の多い水辺へ移動

サブレはベロも引っ込み元気回復。












b0181761_15213184.jpg

蒸し暑いかわりに夏の匂いがします。












b0181761_15212333.jpg

まだまだ足どりの重いマフィン

そろそろトリミングも夏バージョンにしないと暑そうです・・













b0181761_15215080.jpg

思わず涼をとるサブレ












b0181761_15215822.jpg

そして真顔のトリーツタイム

週末のお出かけ前に耳の毛抜かないと・・











b0181761_152261.jpg

暑さもそっちのけで、笑顔をつくるマフィンちゃん















b0181761_15221563.jpg

帰り道、野球場の前で水分補給

マフィンは顔を傾けて口の横から飲みます。













b0181761_15222442.jpg

サブレは不器用に真正面から・・・

当然、鼻にも入って、このあと必ずむせます(爆)







不器用だけど真っ直ぐな男、サブちゃん!にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2014-05-30 18:51 | 街の生活
新緑
b0181761_15334350.jpg

輝く五月の草原をさざ波はるかに渡っていく
飛行機の影と雲の影
山すそかけおりる
着陸ま近のイヤホーンが
お天気知らせるささやき
三つ編みの髪をほどいてごらん
タラップの風が肩にあつまる・・・


いよいよ緑も鮮やかな季節に入り
朝の散歩も軽快なワン達










b0181761_15342158.jpg

まずはゴールデンウィーク後半
近場でのんびりピクニックでも・・
と、秋ヶ瀬公園へ。






b0181761_130790.jpg

イメージだとこんな感じでのんびりしようと思っていたのですが・・・










b0181761_1534141.jpg

どこもかしこもBBQのちびっこ連れ











b0181761_15343376.jpg

肉の煙と、子供達の歓声で、マフレーズの警戒度はMAXに!










b0181761_15351120.jpg

速攻で撤収しました。











b0181761_15352348.jpg

森林浴をたっぷりと堪能出来なかった我が家、
翌週、久々に森へ行ってみると・・・












b0181761_15353696.jpg

こちらはまだ桜が咲いて春になった頃
苔も落葉松もまだ茶色

茶犬が映えないね・・・










b0181761_15355023.jpg

そうはいっても森に来ると生き還るね!











b0181761_153637.jpg

てくてく散歩












b0181761_15362121.jpg

森を歩き












b0181761_15363368.jpg

里を奔り抜けると

夜はぐっすり眠れる









b0181761_15364731.jpg

そうすると、朝の目覚めもよく

早朝からお腹ペコペコ

そこで、6時過ぎからOPENしている女街道のベネディクト屋さん












b0181761_15365827.jpg

森のサブレは活き活き?










b0181761_15371048.jpg

いいえ、これ狙い

ふわふわのチーズ&ベジのシカゴオムレツ













b0181761_15372289.jpg

そりゃ真剣な眼差しになるよね



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ












.
by muffle | 2014-05-22 20:39 | 森の生活
未知との遭遇~猿の惑星
b0181761_984896.jpg

森でばったり出くわした犬と猿!
今回は、マフレーズのモンキーレポート。












b0181761_985889.jpg

その前に一席。
ワン友がインターナショナルスクールを設立したという大日向へ遠足に来たマフレーズ。

大日向は歴史に翻弄された村。故郷を捨て開拓移民として満州へ渡った大日向村の人々は、国策の成功例として広告塔に。しかしこれに倣った他の開拓移民と同様敗戦で多くの犠牲を払い、シベリア抑留でさらに犠牲となり、残った方達がやっとの思いで引き上げてくると、そこには自分達の住む場所はもうなかった。已む無く浅間山麓の原野に入植、同じ大日向村と名づけて本当の開拓が始まったが、火山灰の荒れ野を開墾することは帰国する以上に命がけの苦労だった・・・ 















b0181761_99899.jpg

終戦後、昭和天皇も今上天皇もこの地を訪れている。













b0181761_992270.jpg

畑が広がるこの地を抱くように聳える浅間山。
一段と清らかに神々しく我々を見守ってくれているようです。













b0181761_993226.jpg

もう一席。

このところ、昔の別荘建築に興味があって森を探検しているのですが、室内まではなかなか拝見できない。
灯台下暗し、公開されている有島武男別荘があったじゃないか!
杉皮貼りの外壁。トントン張りの屋根はさすがに残っていないけれど、往時の意匠が保存される数少ない建物。













b0181761_994168.jpg

森の家にテラスが付けられ始めたのは、外国人宣教師たちの後期バンガロースタイルの頃から。
変わりやすい高原の天候に備えて、テラスには庇が設けられた。
建物に玄関はなく、テラスから出入りする。パーラーと呼ばれたリビングルームと一体となって社交の場になっていた。
こういう涼しそうな空間が本来のテラスなんですね。居心地が良すぎて何時間でも過ごせそうです。
付き合わされるワンは退屈でしょうがないでしょうけど・・・










b0181761_10484525.jpg

漆喰の壁に、波打った窓ガラス。
意図しなくても自然と緑が映える空間演出













b0181761_995312.jpg

色々な意匠が目に留まります。
さりげなく電話台に軽井沢彫り。ダイニングセットやカップボードでないところが奥ゆかしい。
スロープのゆるやかな階段は、否が応でもre sortしたリズムの歩様になる。
ドアの意匠も手が込んだ細工。
むき出しの電灯線。これはさすがに建築許可が下りないだろうなぁ。













b0181761_910355.jpg

公開されていると言えばショーハウス。観光地なので素通りしていましたが、旅籠を移築した初期のバンガロースタイルは貴重な資料。
床も壁も天井も板張り。何となく落ち着きがあるのは、壁板が縦に貼ってあるからでしょうか。幅広の板に押し縁が打ち付けられているのも往時の特徴。
ラタンの家具も華美でなくて程よい装飾具合。














b0181761_9101598.jpg

さ~て、お待たせ!したかどうかは知りませんが・・・

KARUIZAWA MONKEY REPORT!

この日、千ヶ滝中区を散歩中、突然サブレが走り出し、

マフィンと追いかけると、向こうからやって来たのは猿!












b0181761_9102479.jpg

ふと気づくと周りには何頭も。

サブレを確保して、目を合わせないようにさせて、すたこらさっさとその場を逃げ出すのは我々。

後ろを振り返るとおびただしい数の軍勢が! 

次第にその距離が縮まってきていることは枯葉を踏みしめる音で分かる。

そして、視線の横に奴らを確認したときには、一目散で走り出していた! 

次から次と駆け寄ってきては、追い抜きざまにマフレーズの顔を覗き込んでいく!、












b0181761_9103441.jpg

やっとのことで追手を撒いて部屋に鍵かけて、ホッと一息。












b0181761_9104350.jpg

「父ちゃん、怖かったね~。あの変なの何~?」

サブレはお猿初体験。

追いかけて走り出したとき、まさか猿とは・・・

第1次接近遭遇で済んで良かったです。

仔犬だと連れ去られるケースもあるそうで。

連れてってどうするかって? 考えたくありません。












b0181761_9105242.jpg

などと寛いでいたのも束の間・・・

屋根の上でバンバンと猛々しい物音。窓の外も何やら騒がしい。

追手だ!

なんと、さっきより数が多い!












b0181761_9111324.jpg

親子連れもいる。

「ワンちゃん、見~つけた!」












b0181761_9121076.jpg

サブレのこの表情。フリーズ!

「ど、どうしよう~。見つかっちゃったよ~!」














b0181761_9122058.jpg

マフィンはさすがアダルトビッチ。

胆が据わっています。











b0181761_9112366.jpg

いくらマフレーズがガウガウ威嚇しても、余裕のエペ軍団














b0181761_9113360.jpg

と、そこへ町のニホンザル監視員(猿追い隊)のみなさんが颯爽と登場?

群れの数頭には発信機の首輪が付けられていて、朝から夕方まで町役場の方達が監視して追いかけています。

5時で監視が終了すると、その辺りがその日の寝ぐらになり、翌朝監視が始まるとそこから行動開始となります。

猿の位置情報はネットや、FM軽井沢のモンキーレポートで知ることができます。













b0181761_9114221.jpg

一斉に逃げ出すザ・モンキーズ










b0181761_9115239.jpg

一頭が窓のすぐそばの木に登ってきて、マフレーズのガウガウは最高潮に!











b0181761_912185.jpg

監視のオジサン達を撒くと、窓のすぐ下に、また集まってきました。

















b0181761_9122968.jpg

サブレは大慌て。

「大変だ! 大変だ!」

「どうしよう~ どうしよう~」

仕舞いには取り乱して「きゃん! きゃん! きゃん! きゃん!」 ← 犬かよ!











b0181761_9123810.jpg

下では猿とヒトのバトルが続いています。

逃げるというより町のおじちゃん達を遊んであげてる風のお猿ちゃん達。










b0181761_9125061.jpg

そんな彼等を相手に毎日ご苦労様です。












b0181761_9125990.jpg

その後も寛いでいる群れの一団

どうやら目的はマフレーズでは無いような・・・













b0181761_913939.jpg

親子で何をしているのでしょう?











b0181761_911146.jpg

なんと、栗を食べています!













b0181761_9131881.jpg

そうか、彼等は、栗拾いの遠足に来ていたんだ!













b0181761_91328100.jpg

また会おうね、みんな!

マフレーズをじっと見つめる親子。

「ママ、あのイヌ飼いたい~」














b0181761_9133766.jpg

紅葉前の、或る日の森のお話・・・でござるわん!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ












.
by muffle | 2013-10-25 12:03 | 森の生活
Road Runner !
b0181761_1244131.jpg

「川、きもちよさそうだね」
「入っちゃう?」
「冷たくないかな・・?」
「サブレ、先に入ってよ」

一年で一番良い季節に入った森。
毎年、この春セミのネタ書いてます。
それくらい良いんです、この季節!















b0181761_12441317.jpg

この時期、雨が無いかぎり、テラスで食事















b0181761_12442199.jpg

マフィンは期待に溢れた瞳でパパに釘付け















b0181761_12443233.jpg

マフレママはメニューに釘付け

サブレは店の前を往き交うクルマに釘付け
















b0181761_12451590.jpg
b0181761_12452476.jpg
b0181761_1245335.jpg

小沼シェフの味は奥行が違う。
その日も一番客を自ら迎えると、徐に踵を返して厨房へ。
あとはシェフのイリュージョンの世界に翻弄されるだけ。
テリーヌのソースは初夏の爽やかさ、付け合せの胡瓜の花にまでジャガイモのソース。こんな小さな一口がまた絶品!
そして、とにかく野菜が美味い! 何故か? 自家農園でプリマヴェーラとピレネーのスタッフみんなで耕して、肥料を撒いて、苗を植えて、ネットを張って、草をとって、育てて、収穫する・・・ 美味しいはずです!
そこへ小沼シェフ渾身のクリームソースが白身魚のポワレに。そしてピジョンとフォアグラにはポートワインの甘口ソースが。
どれも一皿の中で肉・魚と野菜といくつもの味が楽しめ、口の中で各々がミックスされると、これまたプラスアルファの相乗効果で乗数倍の味となって昇華して口の中に拡がる。
手の込んだフレンチならではの贅沢な醍醐味だ~
そして、朝からスタッフの皆さんが道を掃いたり、植物に水を与えたり、観光客に道を教えたり・・・通りかかるといつも感心してます。
こんな店が多いのが良いんだよね~













b0181761_1245428.jpg

釜の沢の秘境探検













b0181761_12455131.jpg

沢のせせらぐ音が気持ち良い。四阿を建てたのも頷ける。













b0181761_1246042.jpg

ワンも笑顔になる。

















b0181761_1246913.jpg

食後は、
高瀬の辺りを散策















b0181761_1246185.jpg
b0181761_12462716.jpg

この森は町名通り、小さな沢だらけ。

お気に入りの秘密のスポットを見つけるのもまた楽しい。












b0181761_12463759.jpg

今シーズン、二度目の川遊び

先に水を飲んだのはサブレ、
先に泳いだのはマフィン。














b0181761_12473455.jpg
b0181761_12474334.jpg
b0181761_12475232.jpg

サブレも笑ってる













b0181761_1248239.jpg

上り坂の嫌いなマフィンは、飼い主が戻って抱っこしてくれるまで動かない。

∴「待て」をしなくても写真が撮れてしまう・・・















b0181761_12481289.jpg

べんがら塗りの家













b0181761_12482232.jpg

べんがらが経年変化で焦げ茶色になった家













b0181761_12483129.jpg

緑色の家はアイルランド系なのかな??















b0181761_12484116.jpg

どの家も庇のついたテラスで、雨の日もアウトリビング












b0181761_12485058.jpg

ここまで来ると、もう笑いっ放しのサブレ















b0181761_1249026.jpg

今日は高瀬愛宕山の上の方まで歩いた














b0181761_1249982.jpg

帰宅して、
夕方、春蝉の啼き声が一層賑やかになった頃、焼き物を始める















b0181761_12491849.jpg

ワンは真剣な表情に












b0181761_12492873.jpg

縁台で夕涼みするオヤジ・・・

こんなにビールの似合うノーフォークが居て良いもんだろうか??















b0181761_1249378.jpg

暗くなって焼き物も佳境に・・・  一層真剣な表情のみなさん














b0181761_1249462.jpg

また陽が昇り、朝の散歩














b0181761_12495670.jpg

緑に抱かれて過ごすこの季節













b0181761_1313165.jpg

この日のランチは万平














b0181761_1323027.jpg

でも中華











b0181761_1332870.jpg

食べたら運動

爽やかな季節です。








おまけです。
春セミの鳴く森で幻のロードランナーの撮影に成功しました。
一瞬ですので、まばたきせずに、ボリュームマックスでお楽しみください。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2013-06-13 18:49 | 森の生活
4月の森は、まだ寒かった!
b0181761_1239554.jpg

4月二度目の週末、森へ行ってみると、まだ冬が終わったばかり

















b0181761_12391591.jpg

数日前に浅間は再び冠雪、到着日には小雪が舞い、翌朝は霜柱!


そしてこの週末には本格的な雪が振って白銀の世界だったとか。春の雪かぁ・・・















b0181761_12392445.jpg

さてサブレ、森を偵察している時、片手を上げて止まります。












b0181761_12393254.jpg

こっち向きでも。
とっさの時にすぐに発進できるよう勇敢に構えているのでしょうか?
何かの気配にビビッて固まってしまっているのでしょうか?















b0181761_12394272.jpg

いづれにしても存分に楽しんでいるようで。
連れて来る甲斐があるってもんです(^^












b0181761_1239512.jpg

他所様の苔庭を見つけると勝手に走り回るサブレ。
パッドにふかふかの感触が心地良いのでしょうか??
手入れの行き届いた年代物の苔庭は、カラマツの落ち葉が堆積して苔とミルフィーユになりふかふかに。
歩くと足跡がついたり苔が剥がれてしまいます。
そこを走れるのは小型犬ならでは??











b0181761_1240012.jpg

ちなみにサブレ、走り方が不器用に見えます。














b0181761_12401093.jpg

写真を撮ると飛行していません。
いつもどれか一本の脚が着地しています。

でも速いんです (^^











b0181761_12402061.jpg

森が本格的に目覚めて、別荘が開き始めるのはGW辺りから。

春の雪がチラつく、まだ静かな森を探検してみよう。

主の帰りを待つシーモアハウス。

オルガンと子供たちの輪唱が聞こえてきたら時間旅行の始まり始まり・・・














b0181761_1240298.jpg

ハッピーバレイもまだ半分は茶色い景色

この石畳は急な上り坂、疲れるのが嫌いなマフィン、かなりがんばって登っている。

あたりには誰もいない・・

時間が止まったような感覚












b0181761_12403939.jpg

枯葉に包まれた迂路を登りつくしたところに、朽ち果てた別荘の石組みの柱があらわれた。













b0181761_9404560.jpg

土管の煙突にごろた石を積み上げた暖炉と支柱。杉皮張りの壁。紛れもなく宣教師たちの別荘だ。

にぎやかだった往時が偲ばれる・・

旧軽の奥地は過去と現在がスローモーションで交錯している。春の雪、豊饒の海かぁ・・・

















b0181761_1240491.jpg

な~んて、我にかえって山を下りて、
明るいムササビハウスの周りの散歩道もカラマツの落ち葉がそのままです。
常緑のモミだけが緑で、半分は真っ茶色。カラマツの森というけれど、以外と半分はモミで構成されていると分かります。














b0181761_12405919.jpg

この時、桜は富岡辺りまででしたが、今は森にも咲いているそうです。
GWの頃が春真っ盛りかな??





久々に帰ってきました。やっぱりおいしいね~、森の空気!にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ





.
by muffle | 2013-04-22 19:59 | 森の生活
黄葉と落葉
b0181761_15105268.jpg

もみじが終わりかけた11月の週末












b0181761_1511846.jpg

森はカラマツの黄葉がピークを越えて落葉しはじめた












b0181761_15112858.jpg

毎年この時期になると楽しみなのが・・・











b0181761_11311489.jpg

b0181761_15115665.jpg

新そば!

こちらは東京深大寺の深水庵
湧水と深水庵が好みの味
マフレーズに親切なのは深水庵
虎太郎くん御贔屓だからかな??

調布はこの頃、まだ紅葉していませんでした












b0181761_15121339.jpg

さて週末がやってきた
「森におしゃんぽ行く?」というと首をかしげるサブレ
この後、何度も言うと最後はアヘアヘになって「行く!行く!行く!・・・」













b0181761_15125154.jpg

落葉松の黄色い世界の中の森












b0181761_15132489.jpg

もみじも黄金色











b0181761_15135170.jpg

その中エバーグリーンの樅の木
クリスマスも近いな・・・











b0181761_15141133.jpg

苔庭の上にはモミジの絨毯













b0181761_15142731.jpg

ハルニレテラスも黄葉
ワン連れなので川上庵で新そば!













b0181761_15144261.jpg

ハルニレ限定メニューもいいけど、やっぱり新そば
鼻からそばの香りが抜けて、食べ終わった後も余韻が残る












b0181761_151595.jpg

食後は枯葉の上を散歩












b0181761_15155938.jpg

来客に備えて紅葉の残るスポットを探すとまだまだある












b0181761_151619100.jpg
b0181761_15163584.jpg
b0181761_151799.jpg

けっこう旧軽の方が紅かった














b0181761_15174520.jpg

バイパスの南、発地方面へ行ってみる
八風湖










b0181761_1518549.jpg

上発地の畑
秋の風になびくススキ










b0181761_15183286.jpg

農道
浅間に雲が流れる












b0181761_15192180.jpg

コンバも絵になる秋の空

南軽方面はあまり紅くなかった












b0181761_15194810.jpg

最後は県境に上ってみた
一面黄葉に染まる旧軽町内
明日はマフレーズのワン友とここからの夕陽を拝もうにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-11-13 17:02 | 森の生活