タグ:トレッキング ( 3 ) タグの人気記事
スノーシュー!
b0181761_16431243.jpg

ついに3月、今日は啓蟄
三寒四温で日に日に春の足音・・・
雪があるうちに遊んでおこう!











b0181761_166201.jpg

三月はじめの週末は金曜あたりに雪マークの予報♪
勇んで森に到着
旧道方面を見渡すが、あ~れ雪はない・・?











b0181761_1664295.jpg

でも大丈夫
山の北側へ車を走らせれば雪国だ!











b0181761_1665061.jpg

遊歩道到着~











b0181761_167143.jpg

マフィンも久しぶりの雪にスイッチオン!












b0181761_167883.jpg

サブレはとっくにスイッチ入っておりました(^^













b0181761_1671685.jpg

犬連れの先客さんが帰るとマフレーズの時間
サブレみんなの前を往ったり来たり、笑いながら走る!走る!














b0181761_1672426.jpg

マフィンも顔が緩んで楽しいね!!













b0181761_1673128.jpg

やったね青空だ
眺めがいいね、サブレ

「とうちゃん、いいから走らせろ」












b0181761_1673950.jpg

ではどうぞ











b0181761_1674796.jpg

久しぶりの雪に、みんな笑いが止らないご様子













b0181761_1675626.jpg

独り占めの雪原!











b0181761_16845.jpg

コースアウトして道無き道をGO
これぞバックカントリーの醍醐味??










b0181761_1681232.jpg

目立つ色の服を着せていないと分からなくなってしまいます












b0181761_1681915.jpg

この日はツボ足では所々埋まってしまう積雪だったので、
飼主はスノーシュー










b0181761_1682889.jpg

ワンズはラッセル♪ ラッセル♪











b0181761_1683618.jpg

今シーズン投入のTUBBS
これまでのMSRより重いけど着脱が楽だし、ひょうたん型で歩き易い
う~ん、どちらも甲乙付け難し

時々休憩してワンを暖めるママ

ワンに暖めてもらうママ??










b0181761_1684446.jpg

トレッキング再開!
みんな回復が早いね
わしわしラッセル!










b0181761_1685376.jpg

もはや世界は俺のもんだ的なサブレ
完全にタガがはずれて飼い主無視 (^^;









b0181761_169135.jpg

いや~全く良い天気
風もなくて言うこと無し!












b0181761_1691039.jpg

こちら、サブレとママの付けたトレースを後ろから歩いていくマフィン












b0181761_1691861.jpg

マイペースです。昔から・・・












b0181761_1692797.jpg

遭難してるんじゃありません
これでも楽しんでます(^^













b0181761_17104470.jpg

スノーシュー履いていても、たまにズボッ!
膝上まで埋まってしまうことも。
履いていなかったらママはホントに雪だるま(爆)














b0181761_1693512.jpg

あれ? 先頭を行くママとサブレが引き返してきました











b0181761_1694776.jpg

小さなアップダウンがあって進めないようです
窪地は吹き溜まりになって雪が深いみたいです・・♪

大丈夫だから、お先に行ってください!









b0181761_1695636.jpg

そしてアタック隊のママがクリフに取りつく
サブレも果敢にアタック!










b0181761_1610440.jpg

ママ、自分だけアタック成功!
サブレ、転げ落ちてフレームアウト!











b0181761_16101510.jpg

サブレ隊員、再度アタックしてみごと攻略!











b0181761_16102439.jpg

マフィンもトレースに沿って登りきった!

この後、窪地にダイブしようと思ったけど次回にお預け

みんなお腹が空いてきた










b0181761_16103387.jpg

こんな時は温かいシチューなんて良いね
で、そそくさと下山












b0181761_16104146.jpg

向かったのは・・・
追分のキャボットコーブさん
ラッキー!この日はクラムチャウダー
ボールで頂く♪










b0181761_16105031.jpg

雪遊び、今シーズンあと何回できるかなマフィン?

「お腹しゅいた・・」












b0181761_16105816.jpg

サブレ楽しかったか??

「とうちゃん、いいから何かくれ」



カイ君&NANBAエレガンスさんと出会えたよ♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-03-05 17:16 | 森の生活 | Comments(16)
小浅間山 登攀
b0181761_1512443.jpg

さてさてGW中盤はゲストを迎えて久々に山登り!







b0181761_1513871.jpg

クィンシーファミリーがやって来てくれたのだ
後ろクィンシーくん、左ノエルちゃん、右ルブリちゃん、
そして今回はじめて入軽する中央ソフィーちゃん







b0181761_1514923.jpg

初日、先ずはムササビ山荘の特設ドッグランで遊んでもらう
クィンシーくん渋滞の道中もなんのその、遊ぶ気満々






b0181761_1515726.jpg

ノエルちゃんもお疲れ様
飼主も腹ごしらえして、さー遊びに行こう






b0181761_152814.jpg

まずはrosarianさんの案内で
北軽のDOG VACATION
2000坪ながら去年遊んだSKY PARKとは違って起伏に富んだドッグラン
時折BBQの良い匂いが漂ってきてマフレパパはイチコロで気に入った??





b0181761_1521623.jpg

クィンシーくん







b0181761_1522628.jpg

ノエルちゃん








b0181761_1525271.jpg

ルブリちゃん








b0181761_153113.jpg

ソフィーちゃん








b0181761_1531048.jpg

そして偶然こちらで再会したノーフォークの女の子
昨年夏に千ヶ滝オフで出会ったゆずちゃん
あの時7ヶ月、今1歳で、元気に一緒に遊んでくれた






b0181761_1532346.jpg

元気溌剌のゆずちゃん
時々みんなに教育されたりしたけど










b0181761_1534433.jpg

それでもめげない陽気さはノーフォーク!
女の子たちもみんな元気!








b0181761_1535178.jpg

崖にせり出したテラスもあって面白いドッグラン
ルブリちゃん興味津々、飼主冷や汗!









b0181761_154140.jpg

子供達にも遊んでもらって
癒し・・癒され・・
ソフィーちゃんも次第に人間の子供に慣れたかな??










b0181761_15495.jpg

他のワンちゃんと追いかけっこもして、みんな大興奮!
顔が緩みっぱなしで遊びまくるみんな









b0181761_1543676.jpg

サブレは足の速い子がいるので面白くてしょうがなかった様子









b0181761_1542024.jpg

ゆずちゃんもたくさん走って、楽しめたかな??
また遊ぼうね!






b0181761_1533515.jpg

ノエルちゃんも野菜のおもちゃでご機嫌











b0181761_154439.jpg

クィンシーくんもたっぷり走ってご満悦♪
初日は北軽のドッグランで楽しんだ皆ワンでした








b0181761_1545353.jpg

さて、夜はムササビ山荘に集合して宴のはじまり
今宵、持ち寄ったのは全て前世紀のヴィンテージ
この夜の泡はポルロジェの1998年にジャクソンの1996年
赤は昨冬rosarianさんが万平に持ってきてくれたシャンボール・ミュジニーの1995年
セラーから目を覚まし開いたころ、このブルゴーニュとボーフォール・エテのハーモニーで極った








b0181761_155192.jpg

b0181761_1552065.jpg

ノエルママさんからは定番となったあの美味しいローストビーフに、筍と鶏肉の炒め煮、新玉葱のオーブン焼、パイナップルとカシューナッツのエスニックライス
そしてマフレーズにはたくさんのワンご飯、今回は新作シーフードわんご飯も登場。
いつもありがとうございます!
美味しくいただき毎回楽しみな我が家。また次回もよろしくです! mm(-- --)mm







b0181761_1552899.jpg

さーて皆ワン、怪訝な顔つきですがこの夜一体何があったのか???








b0181761_1554063.jpg

それは・・・
遂にrosarianさんとマフレパパのギターデュオが始動!
この夜第一回目の音合わせをしてみたのでした。
軽井沢在住の某ギタリストにちなんで「白昼夢ライブ」と銘打ち、各々彼と同じギターを用意
ちなみにマフレパパは、1977年製SG1000RSのラージヘッド(蟹伝説SG)
rosarianさんは、高級機ポールリードスミスのそれもホロウボディ
二人とも拘りすぎ(^^;








b0181761_156126.jpg

練習用ミニアンプとギターのみで演るはずが、課題曲オリジナルと同じ音色を出すため拘り始め、次第に大掛かりな機材に・・・
肝心の演奏、既に飲み極ったマフレパパは酔いどれギターで運指メロメロ
rosarianさんは同じだけ飲んでいたのに正確な指使いで上手い上手い
一部オーディエンス(マフィン)が吠えまくりで、この夜のライブは中断?
あとは静かな夜に戻った森に、シャンパンの泡と笑い声がエンドレスにこだまするばかりでした
写真は宴の翌朝のライブピット








b0181761_1561024.jpg

あくる日、気付くと一行は
部隊を組んで山に向っていた。
そう半年ぶりに登場、ノーフォーク・アタック隊が帰ってきた!
今回サラキチ隊は勝浦で水練の自主トレ、
クィンシーズ隊とマフレーズ隊でアタックだ








b0181761_1562377.jpg

本日は浅間山の脇に聳える小浅間山(標高1655m)が彼等のターゲット
既にこの撮影地点で行程の三分の二、森の中を踏破している








b0181761_1563218.jpg

林を抜けるとあとはガレ場を登りきれば頂上
隊員達も余裕でまだまだ元気いっぱい







b0181761_1564368.jpg

残雪の浅間を大きく背中に負いつつ、
細かい火山礫に足をとられ乍らも、
わしわしと登っていく隊員達







b0181761_1565337.jpg

若干ガスっていたが遥か下界を見渡せる絶景
山の中腹に立ち、額の汗をぬぐうと、コルから爽やかな風が吹きぬけ、熱る体を冷ましてくれる
「よく来たな、また山においで」・・・なんて聞こえてきそうだ(^O^)








b0181761_15710100.jpg

そして遂に全員無事に頂上制覇
8歳から0歳までのパーティー
「よく頑張った」
向って左から、あくびのマフィン隊長(名ばかり)、サブレ隊員、リーダーのクィンシー副隊長、ルブリ隊員、ノエル隊員、そしてソフィー隊員
この程度は皆なんてことないという不敵な表情のアタック隊の面々
ソフィーちゃんに至っては、半年前の谷川岳にはまだ生を受けていなかったのだから凄いことだ!










b0181761_1572289.jpg

飼主も山専ボトルの熱いコーヒーとビスケットで一休みし終える頃には
本格的にお腹が減ってきて下山することに・・・

ところがクィンシー副隊長に異変が!
その時の顛末は漫画or映画「岳」をみた後、
こちらをどうぞ









b0181761_1573245.jpg

下山してクィンシーズ隊の滞在先、中軽井沢のVILLA11で昼食
ここは南軽井沢DOGLEGの姉妹ホテルで、この春オープンしたばかり
11室のみの余裕をもった造りでグレードも高い
オーナー拘りの趣味が随所に溢れていて気がおけない
なかでもB&Wとマランツでさりげなくジャズを聞かせるとは、何と犬思いのKオーナー
ハルニレほか星野エリア、塩壷温泉、千ヶ滝温泉にも徒歩圏内、北軽へ足を伸ばすにも便利なロケーション











b0181761_1574199.jpg

二日目の夜も半ば強引にムササビ山荘に招待
今夜の泡は濃い目の琥珀色2本
ミレジム1998年のシャルル・エレナーと1999年のゴッセ








b0181761_1574883.jpg

そしてこの夜のワン達はすやすや眠っているが・・・
そう、今宵はアンプラグドで静かな生ギターでの競演
アンプ通さないアコースティックの優しい調べにZZZ・・?








b0181761_1575522.jpg

ノーフォークのみなさん、今宵もお付き合いいただき、どうもありがとう










b0181761_158362.jpg

さあ、遂に森の生活でトレッキング・デビューしてしまったマフレーズ
といっても小浅間山は経験者からすれば朝飯前の散歩コース
標高1655mと言っても登山口の峰の茶屋が1400m位、それでも絶景が拝めるので初心者マフレーズには楽しかった
少しづつ足ならししてワンに山を好きになってもらおうと思って・・・とは飼主の言い訳
二日後に腰と首にきたマフレパパでございました(^^
by muffle | 2011-05-09 17:14 | Comments(14)
谷川岳 登攀!
b0181761_17301429.jpg

先週末マフレーズは、沙羅ちゃん&ふきちゃん、クィンシーくん・ノエルちゃん&ルブリちゃんと秋の紅葉狩り&温泉旅行に繰り出したのでした。
当日、待ち合わせ場所の駐車場へむかったマフレーズ
谷川とか山とかって聞いていたけど、雪の浅間牧場も征したし~と、
余裕で出かけていったはずのマフレーズを待っていたのは・・・








b0181761_17302422.jpg

谷・川・岳

そうです、あの谷川岳です。
今日はもしかしてバックカントリーハイキング? ワンダーフォーゲル? トレイルウォーキング? マウンテニアリング?
どんなに言い方を変えても山登りだ~(汗)
パーティーは沙羅ふき隊、クィンシー隊、マフレーズ隊の7ワンに、シェルパ3名、カメラマン2名の大キャラバン

数日前にご近所の登山家、ポチパパと次郎パパに「今週末、マフィンとサブレと・・あとマフレママも連れて、谷川の一の倉というところに行ってきま~す」と告げたら、
お二人顔を見合わせ吃驚仰天していたことは既に遠い過去の記憶。
「あそこの岩はスラブで逆相で掴み難くて登り辛いんですよね」などというマニアックな話を今頃思い出しても、もう遅い。
なんで登るのかって?
Because it is there! ←もちろん 空元気







b0181761_17303225.jpg

クィンシー隊長の先導で、ゆっくり歩きはじめてもらい、初めの休憩地点マチガ沢でスナップ
隊員達まだまだ余裕
「待て」のできないサブレもチョベロで余裕の表情
それはいいけど、あの正面の灰色の岩山はなんだ?





b0181761_17304052.jpg

ま、それはいいとして・・・
次に到着したのは一の倉沢という処
倉は岩のことだそうで、谷川岳いちの岩場。沢はその谷合ということらしい。
それにしても、あの正面のグレーの奴は一体・・・





b0181761_17304855.jpg

隊員たち、全員笑顔~
「ここでお昼にしよ~♪」と隊員たち
ぼくもそうしたい・・・喉も渇いた~





b0181761_17305798.jpg

近くの「かえる岩」では、こんなむちゃな登り方をする方々も・・・
その紐切れたら一体どうなさるおつもりですかぁ~? 






b0181761_1731526.jpg

同じく一の倉沢
さっきから背後に聳えるあの灰色野郎、「衝立岩」という奴らしい・・・
まさか、あそこ行かないよね・・・
見なかったことにしよう







b0181761_17311397.jpg

アタック直前の隊員達は、思い思いベースキャンプで水分補給や足湯などしてリラックス






b0181761_17312120.jpg

もうじき11歳の沙羅ちゃん
山に来ると元気に走り回っていました
やっぱりワンには自然の中が一番!

まさか沙羅ちゃんまであの屹立した「グレー灰色衝立なにがし岩の野郎」の虜になったんじゃないよねぇ?






b0181761_17312929.jpg

そうこうしているうちに、もう灰色野郎の入口だ~ 
え~い、こうなったら、もう登るしかない、のでしょうかぁ~
シェルパにハーネスやザイルの最終チェックを受けるサブレ隊員とマフィン隊員

そんな時「カラビナ忘れた~!」
とタイムリーヒットを放してくれるマフレママ
「そ、そ、そんな~~~!」と、もはや冗談も通じないマフレーズ







b0181761_17313851.jpg

・・・どれくらい時間が経ったのだろう(なんとなく微かにフニテルのデジャヴも???)

気がつくとそこは山頂付近の天神平という処・・・



はじまりかけた紅葉を愛でるでもなく、遠く谷川岳山頂を見つめるマフィン隊員の表情は硬い







b0181761_17314762.jpg

灰色の衝立岩を寸でのところで引き返したパーティーが向かった先は・・・
そうです、本丸の谷川岳山頂!
目指すはトマの耳、オキの耳~!








b0181761_1731553.jpg

マフレーズ隊の先頭を務めるサブレ隊員
ベロも長くなってきて疲れが出てきた様子だがガンバル!







b0181761_1732280.jpg

サブレに続くマフィン隊員もガンバル!
どこかのプレス・カメラマンも彼等に注目の様子
「ロープーウェイ入り口でお分けしてま~す、千円で結構で~す」






b0181761_17321248.jpg

さぁーて、気を取り直して、
もうじきピークだ、頂上だ
がんばれサブレ







b0181761_17322139.jpg

そうしてピークと思しきテラスに到着!
先発隊の沙羅ふき隊、クィンシー隊に迎えられるマフレーズ隊

だが残念、ニセピークだった
そして時間切れだ
このままでは渓山荘のディナーに間に合わない!
という、シェルパの勝手な都合でノーフォーク谷川岳アタック隊は、天神平尾根の途中で2010年秋の登攀を断念したのだった
勇気ある決断として後世まで語り継がれよう・・・ことは無いだろう







b0181761_17323025.jpg

記念撮影に収まるノーフォーク・アタック隊の雄姿
もっとよく見たい方は、ばっちり写っているこちらをご覧ください~






b0181761_1732389.jpg

そして隊員達お待ちかねの山ごはんタ~イム!





b0181761_17324511.jpg

一皮むけて頼もしくなったマフレーズ







b0181761_17341945.jpg

下山時、過酷な登攀でヒゲものび放題、すっかり日焼けして茶色く逞しくなったマフィン
眼下にひろがる紅葉に染まった試練の軌跡を眺める瞳は勇者のそれだった・・・
次回は頂上まで
リ・ベ・ン・ジ!







・・・と、谷川岳と聞いてびびっていたマフレ家(の飼主)でありましたが、
実際はケーブルカーやリフトも使っての楽しいハイキングでございました~♪




このあと、沙羅ちゃん11歳、ルブリちゃん3歳、マフィン3歳のプチ誕生祝いに、
飼主はまたしても泡泡で乾杯♪
おいしい食事に美肌温泉
翌日は渓谷にハイキング、ドッグランで犬走りと・・・
紅葉にはちと早かったけれど、盛りだくさんの秋の旅行

その模様は次の日記で!

(つづく)




by muffle | 2010-10-18 18:22 | 旅行 | Comments(14)