料理の鉄人
b0181761_10545019.jpg

桜を愛でて広場で遊んだノーフォーク御一行様

次はアムル邸に場所を移して、メイプルちゃんの1歳の誕生祝!

記念すべき1歳のお祝いに参列出来て光栄です!
被り物させられて少々どよ〜んでしょうか?
困った顔がまた可愛い(^-^)



ケーキはプロップ母のシホリーナさんが作ってくれました。アーティストだけあって完成度が半端ではありませんでした!



b0181761_10565677.jpg

上品に味わって食すアムルくん
美味しいね(^-^)







b0181761_1055418.jpg

そして今日の宴、ワンのディナーはアンジュママさんが腕を奮ってくれました!

生あり、









b0181761_10551264.jpg

ソテーあり、







b0181761_10552079.jpg

ボイルありの上、






b0181761_10552767.jpg

あったかいんだから~♪ まで!









ノーフォーク御一行様のガッツキ振りは名誉のためにお蔵入り(封印)








b0181761_10553448.jpg

さてここからは師匠アムルパパの包丁。

この日、活きの良い真鯛と目があったとのことで、まずはお得意の昆布〆








b0181761_10554250.jpg

アワビの刺身。

皿にはアワビの肝で作ったソースで今日のお題 「桜」 のおもてなし。
使わせて頂きます!







b0181761_10554847.jpg

きゅうりと紫蘇のサラダ。正にいい塩梅。

これも次回パクらせていただきます!






b0181761_10555585.jpg

真鯛の刺身を叩いて、海藻と野菜のサラダ。

あおさに、ふのり、生姜で味が締まります!

この白身の刺身のサラダは我が家でも定番メニューにさせて頂いております。







b0181761_1056331.jpg

珍しい白貝の酒蒸しに、







b0181761_10561012.jpg

あさりの酒蒸し








b0181761_10561870.jpg

ふぐ皮のポン酢和え









b0181761_10562539.jpg

炙り鯛

刺身に海人の藻塩と山椒の粉をふりかけ、皮を炙り香ばしさを増します。
ゲストの前でバーナーで炙る。アムル家ならではのおもてなしの演出!




b0181761_10564894.jpg

こちら、一瞬たこやきに見えるのは、那須で入手された自然薯。これを擦って出汁、ネギ、生青海苔、さらにはアワビのみじん切りを入れて焼いてあります。







b0181761_1057425.jpg

こちらのパスタは、ダイエット中だった私のためにと、わざわざ糸蒟蒻を使用してくれました。
アンジュママさんが蒟蒻の臭みを消してくれて、アムルパパさんがエビの頭とアサリの出汁で味付け。
うまかったな〜

因みに私のダイエットは今年の1月でギブアップ。現在リバウンド街道に折り返しておりますf^_^;

自然薯のアワビもそうですがアムルパパさん、食材は全てお使いになるポリシー。
この日も食材を余すことなく取り入れた料理の数々。堪能させて頂きました。





b0181761_10563348.jpg

宴は進み、おねむの皆わん

アムルくん、すやすや。





b0181761_10564079.jpg

はっちゃんは瞳キラキラ?








b0181761_10571136.jpg

メイメイちゃん、半分眠ってる?









b0181761_10571951.jpg

そして今宵の締め、鮎茶漬。
昨夏が蘇る演出。
真鯛のアラで出汁をとっているので、こくがあって深い味わい。








b0181761_10572814.jpg

お代わりは趣向をかえて、エビをナンプラーとチャンツァイで整え、トムヤムクンを絡めた鯛で和えたアジアンテイスト!
こちらはもう一杯お代わりを頂いた上、思わずマフレママのにも手を出してしまいました^_^









b0181761_10573511.jpg

美味しい料理をあれほどの数ふるまえるとは驚嘆ですが、自らも飲み、ゲストを沸かせ、舌鼓を打たせる。正に料理の鉄人。

この後、アムルパパとサブレが一触即発!
昨年夏の「犬の惑星」を彷彿させる場面もあり、楽しい一日を過ごさせていただきました!
やがて来るこの夏が待ち遠しい•••
「続•犬の惑星」乞うご期待?












b0181761_1057433.jpg

エピソード2
翌週末、ノエル家、クロズママ、サラキチさんにマフレパパの包丁餌食になってもらいました。

泡会と称したので、ゲストの皆様からは珍しいシャンパンを数多差し入れて頂きました。












b0181761_10575013.jpg
b0181761_10575741.jpg
いつものようにサブレ、ゲストに抱っこされると得意顔です。





b0181761_1058527.jpg

羅っ子ちゃん、一通り走り回ると落ち着きます。









b0181761_10581393.jpg

伽羅ちゃんに、後ろは羅っ子ちゃん。
品良く落ち着く親子。










b0181761_10582148.jpg

b0181761_10582832.jpg
b0181761_10583579.jpg

さて、この日、僭越なから供させて頂いたのは、アムルパパ伝授のヒラメの刺身、ヒラメ縁側のアオサ海苔サラダ。
それにヒラメのカルパッチョに、スペイン料理のフィデウア。

たったこれだけなのに、手際は悪い、味付け不安定、盛付けが極まらない•••と、ゲストの皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
美味しい泡が有って良かった〜


この日の後もスペイン食材卸店でマカロニではない本物のフィデワを入手したり、サフランや魚貝スープの加減など勉強しております、

和食の方は手際と活きがイコールですね。包丁が遅いと魚の表面に艶が無くなり、段取りを間違えると食材の香りも消えていく。包丁の角度が違うと何料理か分からなくなる•••

次回のリベンジを密かに企むマフレおやじでございます。













b0181761_10585599.jpg

クロズママとサラキチさんがお帰りのあと、料理の不出来の反省をする私の「飲むぞ〜!」にお付き合いいただいたノエル家。

マフィン、久々のノエルパパの膝でニッコリ。













b0181761_10584572.jpg

全身マッサージしてもらって、更にご機嫌でした。











b0181761_1059434.jpg

マフィン、今度は大好きなノエルママの膝を独り占めしてニッコリ!








b0181761_1059148.jpg

サブレもご機嫌な一日でした。








b0181761_10592470.jpg

翌日、気が付けば空き瓶は9本









b0181761_10593463.jpg

みなさん、桜色に染まった春の一日、お付き合いありがとうございました。

# by muffle | 2015-04-23 12:56 | お出かけ | Comments(6)