5月は料理
b0181761_1601718.jpg

今はもう夏
灼熱の街中
そんな中、5月の話
あの頃はテラスでの食事も気持ちよかった・・・
今やったら倒れます


梅雨前の時期、活魚を捌く日が続いていた我が家です。

b0181761_166883.jpg

まずは前回の東予の鯛飯につづき、今回は南予の鯛飯。
こちらは刺身に切って、卵黄、ゴマ、薬味にタレを掛けてご飯に乗せていただく。
どちらも美味いですね。






b0181761_1612592.jpg

こちらの鯛も刺身に。


b0181761_1615078.jpg

三枚におろしたら


b0181761_16131434.jpg

皮を剥ぎます。
これが上手くいくと楽しい。


b0181761_16154978.jpg

皮を残したほうは炙ってから氷水で締めて

b0181761_16171360.jpg

皮を剥いだ方は中骨を避けて

b0181761_16194110.jpg

出来上がり
蛸唐草が似合いますが、
つまが無いとつまんない (^^;;

b0181761_16201685.jpg

アラがまた旨いので

b0181761_16214565.jpg

お汁に。と、まあ普通の料理風景ですが、たまにやるから楽しいことこの上ない。
毎週末、一尾捌いてました。

b0181761_16253481.jpg

今日は何にしよか

b0181761_16264423.jpg

落し蓋して

b0181761_16274711.jpg

煮付け。
下処理が決めてですよね。切り身でもうろこが残っていると生臭くなる。
酒だけで炊いて後半醤油、最後に水あめでふんわり。

b0181761_16314010.jpg

こんな感じ


b0181761_16342485.jpg

今日はあさり飯

b0181761_16351413.jpg

合羽橋、釜浅商店の釜
失敗無く炊けます。

b0181761_1636384.jpg

炊けました

b0181761_16324996.jpg

小さい鯛は初心者向きですね

b0181761_1638163.jpg

解体したら

b0181761_16393246.jpg

皮つきは炙って出来上がり。

毎回、魚を捌くと流しが臭くなるとマフレママに叱られてます。

b0181761_16415234.jpg

アラもいつものように

b0181761_16425610.jpg

お汁でいただきます。

b0181761_1643399.jpg

鮎も旬で美味いですね。

b0181761_1645188.jpg

今日はメバルに挑戦。

b0181761_16461455.jpg

一匹は三枚にして

b0181761_16562398.jpg

カルパッチョと刺身

b0181761_1657161.jpg

もう一尾は鍋で

b0181761_16575524.jpg

炊いてあげて

b0181761_16584413.jpg

いただきます!



b0181761_10231223.jpg

柳刃を新誂

b0181761_102467.jpg

昨夏頂いてからポン酢はヒロタ!

b0181761_10252572.jpg

わけぎとあおさで完成

b0181761_10264243.jpg

ほうぼう登場!

b0181761_1027241.jpg

エラとわたは新聞紙の上で! byマフレママ

b0181761_10282644.jpg

今日はアクアパッツア

b0181761_17551100.jpg

5月、6月は包丁強化月間のマフレパパでした。最後に申し訳程度にサブレです。

# by muffle | 2015-07-31 17:07 | 街の生活