<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
伽羅ちゃんお泊り・プール編
b0181761_16594033.jpg

夏休みも終わりに近い8月24日、サラキチさんが伽羅ちゃんを連れてご友人の別荘滞在のため軽井沢入り
25日には伽羅ちゃんがムササビ山荘にお泊りに来てくれて、マフレーズもウキウキ!
ノエル家ソフィーちゃん、サブレの兄ジンジャーくん以来のお泊り客でどうなることか・・・











b0181761_16595122.jpg

プールを広げてゲストを迎える準備をしていると、勝手に遊び始めるマフレーズ












b0181761_1701513.jpg

お友達と一緒に到着したサラキチ家
4月の誕生会以来、ひさしぶりの伽羅ちゃん
幅も出てきてすっかりレディー










b0181761_170310.jpg

伽羅ちゃんはサブレの弟ネルくんとクーちゃんに生まれた姉妹の一頭。
もう一頭はクーネル家のアソブちゃん
春先には2頭の妹もできてオーボランド・ファミリーは現在16頭 同居犬も合わせると20頭!

普段、沙羅ちゃん・ふきちゃんと遊び慣れているからか、すぐにマフレーズとも打ち解けてあそびます











b0181761_1702923.jpg

叔父のサブレ
幅なし・・風格なし・・











b0181761_1703858.jpg

この夏、サラキチ邸プールでスウィム特訓を受けてきた伽羅ちゃん
すぐにプールに入ってみんなで遊びます












b0181761_1704692.jpg

我が家のプールは深いので、水量を多くするとワンが自分で入ったり上がったりできますが、今日は少ないので自分で上がれません
マフィンに見守られて捕獲されるサブレ










b0181761_1705875.jpg

サラキチさんのお土産バナナを追いかけ皆ワン興奮
伽羅ちゃんもスイスイ











b0181761_171766.jpg

ゲット~!











b0181761_1711628.jpg

投げて~、とおねだり伽羅ちゃん












b0181761_1712532.jpg

プールの後はクールダウン
サラキチさんのゲストも交えてワン話に花が咲きます
海外の長いゲストの皆さん、あまりの犬バカに日本の将来を憂いたことでしょう・・・










b0181761_1713417.jpg

サブレはそんなことお構いなしにゲストに甘えます














b0181761_1714497.jpg

サラキチさんから差し入れの泡は、
英国ナイティンバーのミレジム2005年
温暖化で英国でも良いワイナリーが増えているそうで、こちらはシャンパーニュに劣らぬ深く濃いテイスト
さすが英王室御用達










b0181761_1715441.jpg

マフィンはオモチャを目にすると犬が変わります
オモチャにラブラブ、頂いたバナナも即破壊してペロペロ・・









b0181761_1917422.jpg

ゲストと共にムササビ山荘をあとにしたサラキチさん
残された伽羅ちゃん、クンクン鳴くかと思ったら・・・
マフィンを気に入って大はしゃぎ
たくさん遊んで夜は更けていきました
寝るときはマフィンにくっついて寝たり、サブレと寝たり、最後は3頭仲良くベッドでZzzzz…










b0181761_1721471.jpg

あくる朝の3ワン
家族のようです











b0181761_1723110.jpg

さーて、ご飯食べてお散歩したら、今日は川遊びに行くヨ!

千ヶ滝でベルカちゃんに会ったよ!にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-08-30 18:42 | 森の生活 | Comments(2)
夏旅行・南伊豆の巻
b0181761_12573687.jpg

ノーフォークといく夏旅行、三日目です。











b0181761_9323410.jpg

伊豆高原・はんなりに泊まった翌朝、サブレとふたり宿を飛び抜けドライブ&散歩
旅に出たらマーキング残さないと!
まず向かったの八幡野港
日の出には間に合わなかったけれど、朝の静かな漁港は磯の香り










b0181761_9324351.jpg

浜は石ころで、ダイビングスポット










b0181761_9325427.jpg

相棒(バディー)はサブレ
浜で夜を明かしたダイビングのお兄ちゃんたちを牽制










b0181761_933318.jpg

続いて向かったのは、I.O.P 伊豆海洋公園










b0181761_9354611.jpg

伊豆高原の富戸はプレステ「ぼくのなつやすみ2 海の冒険編」、略して「ぼくなつ2」の舞台
昭和50年、9歳の少年が夏の一ヶ月をおじ夫婦の民宿に預けられる。民宿夫婦の子供・タケシ&シゲルと一夏の冒険がはじまる。海の上には白い入道雲が浮かんでいた・・・

そして昭和52年、実際の近くの別荘地には、日本発の音楽リゾートスタジオ・KITTY伊豆スタジオが出来、TAKANAKAの名曲「伊豆甘夏納豆売り」が収められたBURAZILIAN SKIESもここで生まれた
この話はマニアックなので暇な方は最後の「おまけ」にたたんでおきますので御覧ください












b0181761_9331123.jpg

朝ごはん前に宿に戻って朝風呂














b0181761_9332235.jpg

部屋や風呂の作りはひと部屋づつ全部違います。
マフレーズが泊まったのは「松風」










b0181761_9333058.jpg

部屋全体は、万平ホテルと同じ、ほのかに落葉松の香りがします










b0181761_9333838.jpg

ベッドルーム













b0181761_9334615.jpg

坪庭からは海が見渡せます











b0181761_9341545.jpg

さて朝食
みんな順番にノエルママさんに並びます









b0181761_934615.jpg

この方たち、毎日会うごとに御覧の通り
ちょっかいを出すサブレと、きゃっきゃと喜ぶノエルちゃん











b0181761_9335696.jpg

さて飼い主も朝食

箱根の凛香もたっぷりのボリュームでしたが、はんなりはさらにゴージャス
金目の干物、美味かったです 散歩してきたので朝からおかわり!

















b0181761_9342556.jpg

今回も、申し合わせていないのにパパ組はギター持参
rosarianさんはMatonのコンパクトギター
私はSHギターのギタレレ
伊豆にアコースティックの音色、似合いますね~♪












b0181761_934345.jpg

さて今日のお出かけ
まずは東伊豆町風力発電所









b0181761_9344397.jpg

風が弱いので数機しか回っていません
その分、ワンも暑いようです
それでも海風は結構あってワンズもモデルとして大変だったようです











b0181761_9345240.jpg

発電機のハネは3枚の直径が45m 柱の長さは37m 出力は一機600kw
風力3mから自動的に風向きを感知して風上に向かって回り始めます
グウンッ グウンッ と大迫力で回っています。ネジがはずれてハネが落ちてこないのかね・・・

遠くに浮かぶ伊豆諸島の島々
左から、大島、利島、三宅島、新島、式根島、神津島。











b0181761_9351099.jpg

高原でも暑いので水場が涼しかろうと、
次は滝に行きました

河津の七滝
こちらでは滝を、水が垂れることから「たる」と呼ぶそうで「かわずななだる」
天城山麓から河津・下田は、伊豆の踊り子の舞台
ということは南伊豆まで来てしまった一行!








b0181761_9351820.jpg

岩清水で利き水する天然水ソムリエ・サブレ








b0181761_9352727.jpg

初景滝に到着すると皆さんリゾートしてました!










b0181761_9353658.jpg

ノーフォーク一行も記念撮影!

このあと、中伊豆を通って西伊豆の沼津に抜けて帰ったので、ほぼ伊豆半島を制覇?

途中、渋滞もありましたが、後になれば全て楽しい旅の思い出。足柄SAで最後の休憩。ピーカンなのに遠雷。規則的に鳴るから、あれ?と考えたら富士総合火力演習の予行でした。
ここでノエル家と解散、三日間ついて行くだけでお気楽な修学旅行気分で楽しませていただいたマフレーズの夏旅行でした。楽しかったな~、どうもありがとうございました!


次回は森から、サラキチさん&伽羅ちゃんとプール遊び・川遊び!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ


「おまけ」 はこちら
by muffle | 2012-08-27 11:48 | 旅行 | Comments(8)
夏旅行・伊豆高原の巻
b0181761_2175343.jpg

ノーフォークと行く夏旅行、続きます!

箱根行脚を終え、宿場をあとにした一行は、二日目、ついに念願の伊豆半島に歩を進めた









b0181761_2175829.jpg

伊豆スカイラインを抜けて、旅の一座が先ずは草鞋を預けたのが伊東マリンタウン











b0181761_2183637.jpg

「とうちゃん、次は船旅かぁ?」

「違うんだサブレ、ロックアイスを買いに寄っただけなんだ・・・」








b0181761_218425.jpg

「サブレ、クルージングは10月14日だよ」











b0181761_2192368.jpg

「サブレくんは、乗り物酔いするんじゃなくって?」

結局、セブンわん!わん!で氷をゲットできた劇団一座は、川奈へ急いだ









b0181761_2193290.jpg

到着したのは、リストランテqawsedrftgyh????
一度で復唱できたら、人生もっと違う展開だっただろう・・・











b0181761_21102565.jpg

冷たいキールで乾杯!
いや、柑橘生絞りの炭酸です











b0181761_21113284.jpg

海を見下ろす迷宮か?
異国情緒に我を忘れて彷徨うマフィン












b0181761_21121766.jpg

耳が垂れている時のサブレは大人しい・・・













b0181761_21131690.jpg

ノエルちゃんも寛いでいるようだ

ここに居ると飼い主のみならず、ワンズも時間が止ったように我を忘れるのか

やっぱり伊豆は良いね










b0181761_21134150.jpg

話かわって、今回rosarianさんが導入した機材、CANON 1D MarkⅩ
35mmフルサイズで連射14枚/秒
要するに風景画もスポーツ・動物画も、これ一台で摂れてしまうモンスタープロ機
画素数1810万、測距点41、おまけにISO51200!
ここまで来ると、遠くても、速くても、暗くても写欲が湧くだろうなぁ

マフレ家は1D MarkⅣ
「うちも買い換えようか?」とつぶやいてはみるものの・・・
マフレママに鼻息で軽くスルーされ、虚しく海岸の波音にかき消されていったのでした・・












b0181761_2147918.jpg

閑話休題
一行がランチした場所はメレンゲで石ちゃんがレポートしたところ。
もうじきポチたまでもレポートするそう・・・













b0181761_2148981.jpg
b0181761_21481811.jpg

夏らしいメニュー
ママ二人は石塚氏考案のアワビ料理メインのメニュー

下段中央の冷製カッペリーニ
見た目は普通の冷製パスタですが、
トマトの甘さ&酸味のハーモニー&パスタの食感に・・・ 
冷静ではいられませんでした(爆)









b0181761_21472247.jpg

穏やかな海面を眺めていると、つい時間も忘れ・・
結局二時間楽しみました













b0181761_2149564.jpg

いろんなアングル、ロケーションで












b0181761_2149168.jpg

記念撮影もして・・




次にノーフォーク旅団が進撃した先は・・・










b0181761_21502657.jpg

城ヶ崎!














b0181761_21501530.jpg

岩場でポーズをとる一座の子役たち

がんばっています・・








b0181761_21512098.jpg

「吊り橋 渡ったんだから、もう勘弁してよ~」のマフレーズ














b0181761_21513075.jpg

最後は断崖絶壁で!
ちなみにリードを持つノエルママさん on the edge !
後ろ振り向いたらと考えると・・・ゾッ!













b0181761_21521747.jpg

短い脚でよちよち頑張って歩いた皆わん

この後、伊豆高原の別荘地にある日本初のリゾートスタジオを見学に行きましたが、その模様は次回。

さて、そのあと一行は今宵の本陣に到着!











b0181761_2152259.jpg

海と坪庭を眺めながらの温泉付き、ワンの温泉もついている「伊豆高原 はんなり」

今年の夏はワンも飼い主も温泉だ~

蝉の声を聞きながら湯に浸かる

伊豆甘夏納豆売りの声が通り過ぎた??










b0181761_2153956.jpg
b0181761_21531876.jpg

夜の宴はノエル家へお邪魔して、
部屋だしで戴く海の幸、山の幸・・






b0181761_2154182.jpg

ギターを奏でたり、ノーフォークと遊んだり、
しゃべって、笑って・・・

今宵の宴を演出してくれた泡は、
ドンペリなど軽く凌駕するEGLY-OURIET ヴィンテージはクインシーくんの生まれた2002年。
うちからはストレートにRuinart
正反対のベクトルで楽しめました♪









b0181761_21545292.jpg

さて、、ワン孝行。
ワン用部屋風呂で、なんと泥パック!
ワン達は気持ち良かったのかは、いざ知らず。
温泉に浸かって毛並みはピッカピカになりました!

明日は天城越えだ~!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-08-24 21:56 | 旅行 | Comments(0)
夏旅行・箱根の巻
b0181761_1949257.jpg

この夏、ノエル家のシニアチーム、クィンシーくん&ノエルちゃんと三日間、箱根~伊豆高原と旅行してきたマフレーズ

伊豆高原を舞台にしたプレステ「ぼくのなつやすみ2」にあやかり、「ぼくらの夏休み」。
3回にわたってアップします。

夏雲に覆われる富士山と芦ノ湖
夏、真っ盛りだね~♪









b0181761_1950394.jpg

クインシーくんは10歳になったばかり
ノエルママさん手作りのクールバンダナを巻いて涼しいね♪










b0181761_19503973.jpg

きょうはヤング組のルブリちゃん&ソフィーちゃん親子から解放されてウキウキ?のノエルちゃん












b0181761_19514319.jpg

サブレのラブラブ攻撃にもお腹を見せて許してくれるノエルちゃん。
今回、毎日ふたりはじゃれ合っていました。
ノエルちゃん、童心に帰った??










b0181761_19524112.jpg

この日、ターンパイクはサブレの大好きな(宿敵?)バイクだらけ。
クルマの中でも大興奮











b0181761_19544721.jpg

なんと、この日は8月19日で、パイクでバイクの日
サブレの天敵だらけです。
よく見ると、さっそく喧嘩売ってるし…










b0181761_19553813.jpg

さて、旅の一行は元箱根に下りて来て、先ずは箱根旧街道を散歩












b0181761_19562160.jpg

先程のバイクの余勢を駆ってか、ひとりハイパーなサブレ













b0181761_1957727.jpg

石畳の坂道、飼い主ギブアップで記念撮影して引き返します。














b0181761_19575250.jpg

今度は反対方向の杉並木
江戸時代、街道を歩く人のために木陰を作った時の杉の木
木陰は温度差で風も流れるので涼しい












b0181761_19592414.jpg

ランチは仙石原に移動
ススキの原の古戦場に程近い、風の庭園「竹林庵」
傍らで、腐葉土とくぬぎの丸太を使ってカブト虫を繁殖・飼育せていました。











b0181761_2001379.jpg

冷たい蕎麦に川魚
見た目にも涼しい夏の味












b0181761_2004945.jpg

暑いので、ゆっくりのんびりの一行
今宵の宿は強羅温泉のHOTEL凛香
まずは大浴場の偵察
室内でしたが、窓全開で露天気分!










b0181761_2012915.jpg

そんな事していたら皆さんはワンの温泉プールで既に遊んでいました。
ノエルママさんにエンドレスで遊んでもらうマフィン
ノエルちゃんがやきもち妬いたとか・・









b0181761_203328.jpg

クィンシーくんは群れを守ろうと他の子にガウしてリード付けられていました.
男はつらいよな









b0181761_204882.jpg

ホテルは強羅の山の上の方
和室つながりの洋間
まっぱで箱根を見渡し、ザブ~ンと湯に浸かれば、自然と冷蔵庫に手が伸び、
プシュ、グビグビ、プハ~!!










b0181761_2043236.jpg

さて夕食時。
先日めでたく10歳になったクインシーくんを皆でお祝い♪











b0181761_2055573.jpg

アワアワで乾杯
その後ウクレレ漫談の隠し芸を披露する者も・・・







b0181761_2062575.jpg

b0181761_2065457.jpg

食事も美味しく、周りの客も皆、ワン連れで心置きなくやれました











b0181761_2052451.jpg

ワインもすすみ、気がつけばノエルちゃんは夢の中
飼い主も普段の疲れか、9時過ぎには就寝










b0181761_2072186.jpg

翌朝、部屋から見た山には霞がかかっていました
目覚めのひとっ風呂









b0181761_2074964.jpg

朝御飯もしっかり食べて、また、お風呂
チェックアウトまで出たり入ったり、極楽♪
体中緩みっぱなし









b0181761_2081982.jpg

チェックアウト時、ホテルが記念撮影をしてくれて、二日後には自宅に届いていました!

パパさん抱っこのクインシーくんと、ママさん抱っこのノエルちゃん









b0181761_2085078.jpg

さて二日目は待ちに待った伊豆へ向かいます。
でも今日は昨日より暑いよ。
日陰を見つけるのが上手なクインシーくんとノエルちゃん、ドヤ顔











b0181761_2091970.jpg

伊豆スカイラインでボクナツ2の世界へGO!


今回はいつもの森じゃないけど・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-08-23 21:17 | 旅行 | Comments(2)
涼を求めて アプトの道 
b0181761_12311447.jpg

八月前半、暑かったですね。
森も日中は陽向に出ると暑かった・・











b0181761_12312345.jpg

今回は、サブレもほっとして顔が緩む涼しい場所のご案内
いつもの森の中や川や滝以外で探してみると??










b0181761_12313214.jpg

やはり先ず思いつくのが、庇のあるテラス席の店ですね。
こちらリンデンバームさん











b0181761_12314035.jpg

この店マフレーズが何故かお気に入りなのは、床がウッドデッキで下から風が抜けて涼しいからでしょうか??










b0181761_12314929.jpg

ここへ来ると、ふたり共ニッコリ顔になるんです。










b0181761_1231599.jpg

飼い主は料理でニッコリ (*´∀`*)










b0181761_1232844.jpg

夕暮れ時、ヒグラシの聲の中。
庭に出て一杯やるのも涼しくてイイですね。











b0181761_12322359.jpg

マフィンも










b0181761_12323295.jpg

サブレも、
お肉のいい匂いで笑顔 (#^.^#)











b0181761_12324049.jpg

匂いに誘われたのか、ヒラヒラ飛んできた子 なんか涼しげ











b0181761_1232493.jpg

夕涼みに一杯つながりで、こちらを紹介
南原入口のワインと料理のGOTETSU












b0181761_12325878.jpg

b0181761_1233763.jpg

夜のプリフィクス、2000円です!
税サービス取りません!
ワインもコスパの良いものが多いのでちょっと一杯にうってつけです!
そして、ここのトマトソースは最高に美味い!トマトのフレッシュ感と旨みがものすごく濃い
思わずどこのものを使っているか尋ねてしまいました。
工藤シェフが涼しい顔で出してきたのは、なんとKAGOME!
でも中身はイタリア産のPASSATA GRANOLOSA
案の定、市販はされてなかったけどネットで取り寄せられます。














b0181761_12331719.jpg

この森にはこんな涼しい場所もあります。
アプトの道
明治26年に横川ー軽井沢間に敷かれた旧碓井線
碓井峠は日本最大の急勾配。標高387mの横川からわずか8km先の軽井沢が標高939m。8kmで550mも上へ登るにはスイッチバック式では対応できず、採用されたアプト式。つるつるした車輪とレールの他に、歯車とギザギザのレールで山を登るやつです。
碓井峠を越えるには、それまで2時間半以上かかっていたのが、3950形蒸気機関車で80分、ED42電気機関車で50分になったそうです。
粘着式の新型電気機関車EF63の出現で昭和38年に廃線となりました。平成9年の新幹線開通まで機関車で山道を登っていたんですね。

さて今年の4月、めがね橋の先、通行禁止だった第六隧道から熊の平駅までが歩けるようになりました。
開通以来はじめてのマフレーズ、熊の平駅からめがね橋へ下って行ってみました。

写真は熊の平駅の廃線を、ハーハーいって歩くサブレ。灼けた線路が熱くないのかな??














b0181761_12332750.jpg

26の隧道と18の橋梁、カルバートのある旧碓氷線
設計は英国人ボーナルなのでレンガの積み方も英国式
ちなみに片倉財閥の富岡製糸場はフランス人設計なのでレンガの積み方はフランス式

トンネル内はヒンヤリと風が吹き抜け気持ちいい
ワンも舌がひっこみます♪









b0181761_12333898.jpg

横抗からの風で涼をとるマフレーズ









b0181761_12334936.jpg

緑が一段と鮮やかで涼しげ














b0181761_12335840.jpg

めがね橋への約1.2kmは下り坂、橋梁とトンネルを交互に歩いて550mの第六隧道を抜けると・・・












b0181761_1234732.jpg

第三橋梁の「めがね橋」に出ます。
レンガアーチ橋では国内最大、
上から谷を覗くと背筋が涼しくなりますよ

帰りは旧道を登って森に帰ります。
碓井峠を通るとき、カーブを曲がるごとに下界の垢を落として、きれいになって森に入ると聞いていたカーブの数は184。
高速や新幹線を使って入る我が家、垢まみれで森を汚してるんですね~ (^^;












b0181761_12341669.jpg

風呂上りに風にあたるのも涼しいですよね。
箱根で温泉に浸かって以来、夏の温泉マイブームの飼い主
千ヶ滝周辺の温泉は混雑してそうなので、浅間テラス。










b0181761_12342787.jpg

ランチに150円プラスで温泉に入れる。サウナもジャグジーもある。
タオルも貸してくれるので手ぶらでGO!
温泉入ってから高台の涼しいテラスで浅間を望んでのランチがお勧めですな
もちろん、われらがドッグランも有り!










b0181761_1234375.jpg

佐久平の温泉にも行ってみた。ここもランチして温泉はいってドッグラン完備!
浅間山一望の湯。
この日は曇り。またリベンジします。











b0181761_12344711.jpg

こんな感じで昼間は涼を求めて遊んで外食、陽が沈むと庭で焼き々&泡々で夕涼み









b0181761_12345621.jpg

早起きして庭で朝食も涼しくていいですね
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2012-08-16 13:34 | 森の生活 | Comments(4)