Road Runner !
b0181761_1244131.jpg

「川、きもちよさそうだね」
「入っちゃう?」
「冷たくないかな・・?」
「サブレ、先に入ってよ」

一年で一番良い季節に入った森。
毎年、この春セミのネタ書いてます。
それくらい良いんです、この季節!















b0181761_12441317.jpg

この時期、雨が無いかぎり、テラスで食事















b0181761_12442199.jpg

マフィンは期待に溢れた瞳でパパに釘付け















b0181761_12443233.jpg

マフレママはメニューに釘付け

サブレは店の前を往き交うクルマに釘付け
















b0181761_12451590.jpg
b0181761_12452476.jpg
b0181761_1245335.jpg

小沼シェフの味は奥行が違う。
その日も一番客を自ら迎えると、徐に踵を返して厨房へ。
あとはシェフのイリュージョンの世界に翻弄されるだけ。
テリーヌのソースは初夏の爽やかさ、付け合せの胡瓜の花にまでジャガイモのソース。こんな小さな一口がまた絶品!
そして、とにかく野菜が美味い! 何故か? 自家農園でプリマヴェーラとピレネーのスタッフみんなで耕して、肥料を撒いて、苗を植えて、ネットを張って、草をとって、育てて、収穫する・・・ 美味しいはずです!
そこへ小沼シェフ渾身のクリームソースが白身魚のポワレに。そしてピジョンとフォアグラにはポートワインの甘口ソースが。
どれも一皿の中で肉・魚と野菜といくつもの味が楽しめ、口の中で各々がミックスされると、これまたプラスアルファの相乗効果で乗数倍の味となって昇華して口の中に拡がる。
手の込んだフレンチならではの贅沢な醍醐味だ~
そして、朝からスタッフの皆さんが道を掃いたり、植物に水を与えたり、観光客に道を教えたり・・・通りかかるといつも感心してます。
こんな店が多いのが良いんだよね~













b0181761_1245428.jpg

釜の沢の秘境探検













b0181761_12455131.jpg

沢のせせらぐ音が気持ち良い。四阿を建てたのも頷ける。













b0181761_1246042.jpg

ワンも笑顔になる。

















b0181761_1246913.jpg

食後は、
高瀬の辺りを散策















b0181761_1246185.jpg
b0181761_12462716.jpg

この森は町名通り、小さな沢だらけ。

お気に入りの秘密のスポットを見つけるのもまた楽しい。












b0181761_12463759.jpg

今シーズン、二度目の川遊び

先に水を飲んだのはサブレ、
先に泳いだのはマフィン。














b0181761_12473455.jpg
b0181761_12474334.jpg
b0181761_12475232.jpg

サブレも笑ってる













b0181761_1248239.jpg

上り坂の嫌いなマフィンは、飼い主が戻って抱っこしてくれるまで動かない。

∴「待て」をしなくても写真が撮れてしまう・・・















b0181761_12481289.jpg

べんがら塗りの家













b0181761_12482232.jpg

べんがらが経年変化で焦げ茶色になった家













b0181761_12483129.jpg

緑色の家はアイルランド系なのかな??















b0181761_12484116.jpg

どの家も庇のついたテラスで、雨の日もアウトリビング












b0181761_12485058.jpg

ここまで来ると、もう笑いっ放しのサブレ















b0181761_1249026.jpg

今日は高瀬愛宕山の上の方まで歩いた














b0181761_1249982.jpg

帰宅して、
夕方、春蝉の啼き声が一層賑やかになった頃、焼き物を始める















b0181761_12491849.jpg

ワンは真剣な表情に












b0181761_12492873.jpg

縁台で夕涼みするオヤジ・・・

こんなにビールの似合うノーフォークが居て良いもんだろうか??















b0181761_1249378.jpg

暗くなって焼き物も佳境に・・・  一層真剣な表情のみなさん














b0181761_1249462.jpg

また陽が昇り、朝の散歩














b0181761_12495670.jpg

緑に抱かれて過ごすこの季節













b0181761_1313165.jpg

この日のランチは万平














b0181761_1323027.jpg

でも中華











b0181761_1332870.jpg

食べたら運動

爽やかな季節です。








おまけです。
春セミの鳴く森で幻のロードランナーの撮影に成功しました。
一瞬ですので、まばたきせずに、ボリュームマックスでお楽しみください。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

by muffle | 2013-06-13 18:49 | 森の生活 | Comments(14)
Commented by アンジュママ at 2013-06-13 22:16 x
春蝉って都会では聞けない森だけに響く贅沢なバックミュージックなんですね。
知らなかった私達、那須でカエルの声と間違えてました。
プリマヴェーラ、憧れのレストランです。
美し過ぎて、料理って視覚でも味わうものなんですね。
アムルも最近、上り坂が嫌いですけど、
マフィンちゃんは若いのに〜、マフィンちゃんらしいというか(笑)
でも水さえあれば、どこにでも行っちゃうのかな?
サブレ君、短距離ランナーみたいに早い!
ノーフォークって足、遅いと思ってたのは、誤解でしたね。
Commented by ちんなほ at 2013-06-13 22:33 x
緑が綺麗ですね。そして、川もとっても澄んでますね。気持ちいいテラス席でわんこたちとご馳走は、最高の贅沢ですね(*^^*)
マフィンちゃんとサブレくん、お水大丈夫なのですね〜
バーベキューされたのですね。夜は寒くないですか。我が家はこの前那須に行ったとき、バーベキューは寒そうなので、家の中でお鍋でした(^^;;

マフィンちゃんの真剣な眼差し、ホントガブたんと良く似ています。そして、耳の横の毛の生え方とかも一緒で嬉しくなっちゃいました。
Commented by えるふのママ at 2013-06-14 20:34 x
幻のロードランナー、森に帰って行ったのでしょうか??

実は、我が家にもランナー系?がおります
もっぱらアスファルトの道を自転車と走ってます

緑の森を走らせてあげたい
でもリードを離したら、それが今生のお別れなってしまいそうなくらいのスピードなんです

プリマヴェーラ、ぜひ一度お邪魔してみたいです
Commented by サマチ at 2013-06-15 00:41 x
パパ様、ご無沙汰してます。
フレンチ、、、おいしそう、
うらやましい〜、、食べたい。

サブレくんのあんな素早い動きは、初めてみたぞ!!
Commented by komkab_mama at 2013-06-15 20:19 x
春蝉の鳴く新緑の夕暮れ… なんか風情を感じますね~
目を閉じるとその光景が浮かんでくるようです。

贅沢フレンチ美味しそう… なんですが、
やっぱり落ち着くアウトドアリビングでの焼き焼きが羨ましい~です。

1年で一番イイ季節… 
マフィンちゃん&サブレくんの表情が物語ってますね♪

しっかしサブレくん 足、早っ!
目が追いつかないので、3回も見てしまいました(笑)
Commented by のり母さん at 2013-06-16 10:17 x
なかなかいい走りっぷりで。
NFTもやるときゃやるぞってな走りですよね。

深緑のお庭で夕食はBBQ。
いいなぁ、優家もやってみたい。
ビールがおいしいんだろうなぁ。
Commented by muffle at 2013-06-16 19:21
アンジュママさま

先ずもって那須のゴンドラとロープウェイ、間違えておりました。すみません m(- - )m
でも到着する先の景色と雪質は同じかな?と・・・
長野のこの森、夏前のこに短い間だけ蝉の鳴声がきけるんです。
梅雨明けするとクルマの音とテニスコートやサイクリングの歓声に・・・
でも秋になると、それすら懐かしく思うくらい寂しくなります。
プリマヴェーラは、車や人好きワンをお連れの場合には道路奥の席をリザーブすることをお勧めします。
素晴らしい小沼シェフのお料理が、クルマが通り過ぎる度にめちゃくちゃになります。 まあ、テリア飼いの宿命ですね・・・(爆)
サブレの足の速さには、過去何度も冷や冷やさせられています。
郵便局のバイクを追うサブレを追った時は地獄でした・・・(汗)
Commented by muffle at 2013-06-16 19:28
☆ちんなほさま

緑、川、テラス席のレストラン・・・ 那須も軽井沢も似ていますよね。
同じ方たちが別荘を持っていますからね・・
水遊びは夏でも冷たく感じますが、ワンが自ら入っていく&水を飲むので、彼らに任せて遊んでいます。

ガブリエルくんとマフィン、耳の横の生え方が同じ?? こういうのはファミリーならではの感動ですね!
Commented by muffle at 2013-06-16 19:37
☆えるふのママさま

ロードランナー、森に行くと毎回遭遇してます(爆)

我が家のサブレも街の生活の時、アスファルトの往来で
「ひんひん」言いながらリードを引っ張っています(汗)

そう、彼等には森も街も関係ありません。自分より速い奴と一戦交えたいのですね(笑)
そして毎度、森に私とママがサブレを制止する悲壮な雄叫びが響き渡るのです(爆)

プリマヴェーラでも、店の前が往来なので同様の光景と相成りました・・・


Commented by muffle at 2013-06-16 19:42
☆サマチさま

ほんとご無沙汰してます。
ぼくは、サマチ家の甘くて瑞々しいイチゴを頬張りたい!
そしてパパさまの黒いギターと競演したいな~

サブレはマフィンの3倍動くんです。だからマフィンより痩せている。飼い主夫婦も同じです(爆)
Commented by muffle at 2013-06-16 19:56
☆komkab-mamaさま

新緑の春蝉・・・そしてこの時期の空気の匂い・・・最高ですよね!
これはどう言葉で説明しても語りつくせない気持ち良さですよね。

そう、上品な素敵なフレンチに行っても、テリアな方々ですから・・・ はちゃめちゃなテーブルになります(爆)
逆に庭でBBQの時のほうが静かだったりして・・・(^^;

ワンたちの表情を見ていると、この夏前の季節と、秋から冬にかけての季節が一番活き活きしていますね。
この時期の気候が一番過ごしやすいのは人間と同じなんでしょうか

あまりにサブレの走りが速くて、飼い主を通り越して行くのが面白くてアップしました。
3回もご覧いただきありがとうございます。たぶん何が面白いのかと3回もポチしてしまったのかと(爆)

Commented by muffle at 2013-06-16 20:03
☆のり母さんさま

ノーフォーク一般の走り方じゃないですよね、奴の場合・・・(笑)
もっと地面すれすれを「ささささ・・」と走るのがNFってもんかと。

あ、緑の庭でBBQ&BEER
毎週末やってますんで、御来軽を!
サントリー&アサヒ系の注ぎ方教えてください。当方、キリン&サッポロ系の注ぎ方を俄かに習いましたので~
Commented by まみこ&でびるず at 2013-06-19 11:26 x
サブ、はやっ!!!!!まさにRoad Runner(笑)
てぃだも速いと思っていたけれどサブに完敗!
完敗→かんぱい→乾杯...ふっふっふ。
焼き物!素晴らしいー。
見ただけでよだれ...マフィンとサブレの間に座って待っていたい。
プレモルマイスターが伺いますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
それにしても、我が家から車で1時間、涼しそうだなー。
こちらは毎日蒸し焼き、「梅雨・夏・冬」しかないから仕方ないか...
Commented by muffle at 2013-06-19 20:09
☆まみこ&でびるずさま

サブ公、普段ドッグランでイタグレ追いかけてますんで!
そして、この撮影現場は登り坂です。ハーハー言ってます。
でもみなさん、どうしてサブレだと分かるのでしょう?すばらしいです!
いや、てぃだはもっと速いはず。
え?そんなことわかってる? 乾杯にもっていきたかったすね(爆)
この時期の焼き物は最高ですよ♪ セミの鳴き声を聞きながら、熱々をほくほく、泡々をグビグビ!
見るだけじゃつまらないので、一緒にやりましょう。ほくほくのグビグビ!
そちらから1000m上空ですから涼しいかも。
でも太陽に近いので、実は陽当たりはそちら以上にNGなんですよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ネルがお泊り、伽羅ちゃんもお泊り。 新緑の誕生会 >>