梅雨の生活
b0181761_8543831.jpg

霧が出て苔むす湿気
楽器には最悪のコンディションのこの土地
だけどこの季節、夕方の松蝉(エゾハルセミ)の鳴き声をバックについボロロ~~ンとしたくて持ってきてしまう♪
高中正義さんもバハマから旧軽へ越してきてるけど楽器の湿気対策どうしているのか?

ちなみにこのギターはGibson L-5Pn
戦前の製作で、木材は思いっきり贅沢に使っています
ボディー表はスプルース単版削り出し
裏のメイプルはバーズアイ玉目模様がびっしり!
ネックは大トラのフレイムが浮かび上がっています
エルファイヴといえば、マフレパパの場合、ウェス・モンゴメリーにリーリトナー
これ使えば上手くなると思っていたけど、JAZZの道は険しかった・・・

b0181761_1573131.jpg








b0181761_17273591.jpg

雨と霧でシダもずいぶん大きくなってきて










b0181761_17274996.jpg

こんな方も姿を現す近頃
体長2cm位だからOKだけど、でかくなったらお会いしたくないな









b0181761_1728249.jpg

いたるところに生えているこれ
大葉に似てますが、食べても大丈夫ですかね??








b0181761_172814100.jpg

簡単な焼き物用に手軽で小型のBBQストーブ投入
but火を熾す手間は一緒だった(><)

BBQグリルの法則: 大は小を兼ねる!







b0181761_17284094.jpg

マフレーズの見つめる先は・・・












b0181761_17285263.jpg

信州のヤマメ
新鮮でめちゃくちゃ安い
山女も岩魚も鮎も、アジやサンマと同じ値段!
淡水魚で塩もふっていないのでわんこも大好き♪








b0181761_172943.jpg

マフィンママ曰く、「これが一番焼き方が上手」とのこと
まだまだ精進がたりませぬ・・・










b0181761_17291521.jpg

こんな時だけしっかりハンドしてご馳走にありつこうとするマフィン 健気・・・
背後の精進の成果は無視してください f^^;










b0181761_17292641.jpg

BBQというとやはりBEERをグビグビ~のプハ~~ッ!











b0181761_17293884.jpg

喉がしめって来たら、またまたCRU BOURGEOIS SUPERIEUR
なんたって安くて美味いのに当るんで










b0181761_17295054.jpg

雨が降っていてもバックヤードの警備を怠らないサブレ
好きでやっているのか義務感でやっているのか最近わかりません









b0181761_1730269.jpg

じめじめしているのでこんなものも地面に顔を出してくる









b0181761_17301597.jpg

かさの下がジャバラだと食べられるそう
レコボウというキノコが美味いらしい
まだお目にかかってません










b0181761_173028100.jpg

こんな見るからにカラフルでかさの下がツルンとしているのはヤバそう!
マジックマッシュルームかも???
と思ったらアカイグチという種類だそう。but不食。












b0181761_17303880.jpg








b0181761_17305031.jpg

この花、なんというのでしょうか??










b0181761_1731215.jpg

これも?









b0181761_17311460.jpg

これも?










b0181761_17312725.jpg

これも?

カッコウも戻ってきて豊かな自然を取り戻しつつある地

東京のように蒸し暑くないのが良いです

梅雨時もまた楽し♪
by muffle | 2010-06-28 17:57 | 森の生活 | Comments(10)
Commented by あんまま at 2010-06-29 20:38 x
なんと言う花でしょうか?の一番上は「オダマキ」に似てますね~。
いろんな種類のオダマキを購入してきては、一年でなくなってしまってる我が家です(爆)

三枚目は「シロツメクサ」に似てますが、葉はクローバーではないんですよね?


しかし、何もかもが素敵過ぎます!
楽器は湿気に弱いかもしれませんが、自然がとても似合いますね♪


こんな可愛い警備なら、何度も忍び込んでしまいそう(笑)



Commented by ノエルママ at 2010-06-29 21:56 x
気になる!お花の名前…
一番上はイカリソウと思いました。次はイタドリ、そしてシロツメグサ
う~ん最後はカキドオシに似ている気がして…調べてしまった。
一時はハーブに凝ってよく図鑑を眺めたものでした。
案外ハーブの本に山野草もリストされているのですよね。
葉っぱもみてみたい!
で…きのこって今の時期に食べられるものって自生するのでしょうか。
今の時期、怪しいきのこ?それとも食せる?
結構楽しめる梅雨時の庭かな
シダは文句なしですね。
ギターか~我が家のカメラマンに聞いてみましょう。
Commented by はちがとぶ at 2010-06-30 01:55 x
青々しい瑞々しさが信州の自然の豊かさを感じさせてくれます。ふむふむ、なるほど、下がジャバラだと食べられる茸なんですね。植物界の知識がどんどん増えていくのも別荘暮らしの醍醐味でしょうか。いいですねぇ。
サブレくん、シダの下で警備中の姿がコロボックルっぽい〜〜〜♥
Commented by muffle at 2010-06-30 09:59
☆あんままさま

オダマキ・・・女性の名前みたいですね
性格は「おだまり!」みたいな f^^;
すみません、花の世界はバラ位しかかじったことがなく・・・
鳥の鳴き声や美しい花弁に出会うと名前が知りたくなるものですね
新しい世界の入口、凝り性なので入るか入るまいか悩みます

朝夕のはるせみの合唱は心に滲みて涼し気です。
それをBGMにやおらギターを抱えて弾き始めるとマフレーズから一斉にブーイングのガウガウです、トホホ・・

山荘ではほとんど外犬と化しているサブレ、自分で好きで外にいるのに「もうそろそろ中に入ってもいいですかぁ?」みたいな表情で佇んでいます。犬の性でしょうか、健気です~

Commented by muffle at 2010-06-30 10:23
☆ノエルママさま

いや~山野草まで、みなさんお詳しいですね。
カキドオシ・・・、ブヨに噛まれた時を思い出します?? ←失礼 m(- -)m
野草は交配種も多くて奥が深いみたいですね。
キノコも同じで素人には食べられるかどうか難しいような。
庭はまだワイルドガーデンで草ぼうぼうなので、歩き回ると色々な発見があります。
ふきのとうの葉にカエル、草の間にキノコや野イチゴ、唐松に小鳥達・・・
狭いながらも図鑑が一冊撮れそうな(^o^)
新たな趣味の世界、踏み入ろうか戻ろうか・・・

たまにギター引っぱり出して森に騒音公害だしてます♪♪♪
今度ごいっしょに~!
Commented by muffle at 2010-06-30 10:30
☆はちがとぶさま

雨上がりは瑞々しくて森の匂いが気持ちいいです
森のキノコ、裏がジャバラとか、縦に裂けるとか、地味な色とかが食べられるそうですが、一般論で例外豊富。素人の私では見分けが付きません。
ふきのとうが沢山自生してるので、今度食してみようと思います(^^)

コロボックルですか、森の小人??
カエルもコロボックルの化身かもしれません。
森は不思議がいっぱいですね

Commented by komkab-mama at 2010-06-30 22:53 x
しっとりと梅雨の軽井沢をお楽しみですね~♪

虫は全然大丈夫なんですが、実はキノコを見るのがかなり苦手なワタシ…ヒダヒダがダメ~ (;´д`)
でもキノコ狩りはしますよ~ 食べるのは大好き p(^^)q

この子は…可愛い顔してヒキガエル?
だとしたら毒があるので要注意ですよ~ 特にマフレーズ達~ (>Σ<)

これから盛夏に向けて、いろんなお客さんが来てますます楽しくなりそうですね♪
Commented by muffle at 2010-07-01 07:15
☆komkab-mamaさま

敷地のキノコ、放って帰るのですが翌週行ってみると無いんですよ。
鳥が食べてるんですかね。ヒトや猿のはずないし・・・
わかります。食用とわかってるキノコは安心なんですが、
森ではじめて見る形のはなんとなくグロテスクで危険な感じがしますよね。

このカエルはヒッキーではなくて、ヤマアカガエルの変態直後の子だそうで、
このあたりの道路標識で「カエル出没!」の黄色い看板にもなるほどたくさん生息しているそうです(ゲロゲロ!)
でかいカエルはマフレーズより先に私が全身鳥に変態してしまいます(爆)

ムササビ山荘、どなたもウェルカム。ZILが来る日を楽しみにしておりまする~♪
Commented by vanipapa at 2010-07-04 08:37 x
梅雨時というはジメジメしているだけではなく、植物や動物も待ちわびた季節。こいして草やキノコだけでもじっくり見るととても美しいです。

そういえば、蓼科でもきのことりのツアーとかありました。とても自力でとって食べる気はしません。

マフレーズのおやつは山女。なんとも贅沢ですね。
Commented by muffle at 2010-07-05 05:50
☆vanipapaさま

信州の山で梅雨を過ごすのは初めてなのですが、東京のように不快ではないですね。

涼しいからでしょうか。雨も土砂降りかと思うと太陽が射したりめまぐるしく変わる山の天気も今は珍しくて楽しんでいます。

川魚の安さにびっくり、一匹130円!塩分もなくマフレーズにも少しおすそわけしました。蓼科はもっと自然が豊富ですばらしいことでしょう♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏のはじまり 日本! >>